ギャラリー

仏教関係

醍醐寺聖観音立像模刻

〔木彫(榧)一木造〕像高約55センチ 2006年

本像は醍醐寺所蔵の聖観音像(重要文化財)の模刻です。
これは2006年10月~12月上旬に東京国立博物館ボランティアとして東博と私の研究室(東京藝術大学文化財保存学保存修復彫刻研究室) との共催で開催した「一木彫ができるまで」の製作工程模型の仕上げの段階の像です。
人生で初めて、仏像を彫ったのですがやはり平安の技量の高さを痛感させられました。
現在は東博に所蔵されいてます。展示利用されることもあるようです。

見たい写真をクリックしてください。